>  > [ホイール1本(単品)] VOSSEN / HF1 (BK) 22インチ×9.0J PCD:114.3 穴数:5 インセット:46 DISK:FLAT
■フジツボ マフラー E-EP91 スターレット 4E-FE Starlet Legalis R FUJITSUBO

[ホイール1本(単品)] VOSSEN / HF1 (BK) 22インチ×9.0J PCD:114.3 穴数:5 インセット:46 DISK:FLAT

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

[ホイール1本(単品)] VOSSEN ウィッシュ / HF1 (BK) 22インチ×9.0J PCD:114.3 H42A 穴数:5 インセット:46 DISK:FLAT

東博で「タイ 仏の国の輝き」展が開催中。
九博からの巡回。


そう言えばわたしはタイには行ったことないんだよなあ。
いや、そもそもタイ料理もわたしは無縁。
とはいえタイにはいつか行きたいと思っているのは確か。
行ったことないのなら、とりあえず歴史や文化を学ぼう。
・・・というわけで、東博のタイ展に出向いたわけです。

第1章 タイ前夜 古代の仏教世界
第2章 スコータイ 幸福の生まれ出づる国
第3章 アユタヤー 輝ける交易の都
第4章 シャム 日本人の見た南方の夢
第5章 ラタナコーシン インドラ神の宝蔵
 
5章に分かれてタイの仏がお出ましなのね。
タイと言えば昔はシャム。

[ホイール1本(単品)] VOSSEN / HF1 (BK) 22インチ×9.0J PCD:114.3 穴数:5 インセット:46 DISK:FLAT商品一覧


シャムと言えば「王様と私」。
それから「暁の寺」。
イメージはこんなところだったりする。

数年前の「インドの仏」展(別名・インドのイム)を思い出す感じかな。
当時の感想はこちら


チラシ、いいお顔のブッダ。

第1章 タイ前夜 古代の仏教世界
5世紀から13世紀の様々な遺宝が集まる。

ナーガ上の仏陀坐像 1軀スラートターニー県チャイヤー郡ワット・ウィアン伝来 シュリーヴィジャヤ様式・12世紀末~13世紀バンコク国立博物館  
チラシの仏像。綺麗なお顔をしていて、ムチロンダ君が雨にかからぬように気を遣っている。光背のように広がる ダムトラックス(DAMMTRAX) アキラ ヘルメット WHITE M【カード払限定】。ナーガのムチロンダ君はタイヤのような屈強な体。

どうしても「聖☆おにいさん」を思い出しますな、わたし。
それでついついムチロンダ君と親しく呼んでしまった・・・
(近年のわたし、地獄は「鬼灯の冷徹」、仏教とキリスト教は「聖☆おにいさん」のイメージがとても強いのですよ・・・)



さて本格的に拝見しましょう。
印章(洋上船図)1個ナコーンパトム県5~6世紀バンコク国立博物館 
おお、ほんとに舟に乗る図が カードでポイント最大34倍 3/21(木)20:00~3/26(火)1:59迄 ミシュラン PILOT SPORT4 サマータイヤ 215/45R17 WEDS ジョーカーシェイク 平座仕様(トヨタ車専用) ホイールセット 4本 17インチ 17 X 7 +39 5穴 114.3。

ドヴァーラヴァティー銘銀貨3枚ナコーンパトム県プラプラトーン区ドヴァーラヴァティー時代・7~8世紀バンコク国立博物館 「大いなる徳の持ち主であるドヴァーラヴァティー王」とか書いてあるそうな。
王を褒め称える文化があったわけですな。

ドヴァーラヴァティー銀貨5枚スパンブリー県ウートーン郡 コ-クチャーンディン遺跡出土ドヴァーラヴァティー時代・7~8世紀ウートーン国立博物館  
それでこのおカネがみつかったことで、実在が確認されたそう。ナゾの国だったらしい。
ほかに銀貨も出てきたが、旭日柄とかほら貝とかあって面白い。
こうなると旭日は日本オリジナルでも日本占有ものでもなくなる。

穴数:5 [ホイール1本(単品)] / インセット:46 (BK) VOSSEN HF1 VOSSEN PCD:114.3 22インチ×9.0J DISK:FLAT PCD:114.3



仏陀立像  1軀ノンタブリー県ワット・チョーンター仏塔出土ドヴァーラヴァティー時代・7~8世紀バンコク国立博物館  
両手で説法印を結ぶ、らしいが昔の芸人で「指パッチン」の人がいたが、それを思い出すよ。

タイは「ほほえみの国」と言っていたのを覚えている。そして熱心な仏教の国、というイメージは確かにある。
タイの人々と触れ合ったことはないが、仏像を見ていると「ほほえみの国」はここからかも、と思えてきた。

タイにはとても法輪が多いそうな。
法輪と言えばわたしが思い出すのは四天王寺さんのそれか。自分でぐるぐる回せるようになっている。

法輪柱1基スパンブリー県ウートーン遺跡第11号仏塔跡出土ドヴァーラヴァティー時代・7世紀ウートーン国立博物館
  上に花飾り、下にガチョウが四面。いい柱 ヘッドライト 2002-2005 Ram 3500 Headlights Parking Tail Lights L.E.D DRL System 3rd Brake LED 2002-2005 Ram 3500ヘッドライトパーキングテールライトL.E.D DRLシステム第3ブレーキLED。インドの装飾柵の欄楯を思い出す。

法輪頂板1基ナコーンパトム県ワット・プラメーン遺跡出土ドヴァーラヴァティー時代・7~8世紀プラパトムチェーディー国立博物館  四面に力強いヤクシャのようなコワモテの者がヤンキー座りする彫刻が施されていた。膝に手を置いている。
かなり凄い笑顔?をみせていた。

舎衛城神変図1面アユタヤー県ワット・チーン伝来ドヴァーラヴァティー時代・7~8世紀バンコク国立博物館  
舎衛城神変図奉献板(縁起法頌銘)1面ラーチャブリー県クーブア遺跡出土ドヴァーラヴァティー時代・7~8世紀ラーチャブリー国立博物館
どちらもブッダがその法力を見せるシーン カロ/KARO フロアマット FLAXY 品番:1479 カラー:ブリリアントグレー他 ミツビシ アスパイア EA#A FF フットレスト:有 1998年08月~2003年06月。タイの人々はこのシーンにシビレていたのだ。
マンゴーを実らせたりなんだかんだ。
この気持ちはわかる 。見たいシーンというものこそ、こうして図像化されるのだ。

菩薩立像1軀ラーチャブリー県クーブア遺跡第40号仏塔跡出土ドヴァーラヴァティー時代・7世紀バンコク国立博物館  スゴイくねり方をしている。顔の重さと体の細さのアンバランスがこれを支えているのかも。

菩薩立像1軀ラーチャブリー県クーブア遺跡第30号仏塔跡出土ドヴァーラヴァティー時代・7世紀前半バンコク国立博物館  こちらも体をくねりニンマリ。

アルダナーリーシュヴァラ坐像1軀ウボンラーチャターニー県プレ・アンコール時代・8~9世紀初ウボンラーチャターニー国立博物館  これはシヴァとパールヴァティーが合体したもので、半男半女の像。

本生図結界石1基カーラシン県ファーデートソンヤーン遺跡出土ドヴァーラヴァティー時代・9世紀コーンケン国立博物館  みんなまったりしている。ゾウさんも一緒。インドラと妃たち、ゾウは過去の出会い、鳥を差し出す女もいる。どこかシーギリア・レディーを思わせるような美女もいる。

観音菩薩立像1軀カンチャナブリー県ムアンシン遺跡出土アンコール時代・12世紀末~13世紀初バンコク国立博物館  体つきがクメール仏風だと思ったら、やはり影響下にあったそう。立派ないい身体。



第2章 スコータイ 幸福の生まれ出づる国
主に14,15世紀。
スリランカの影響が濃く、遊行像も多い時代。

ナーガ像1面スコータイ県シーサッチャナーライ郡ワット・チェディーチェットテーオ遺跡出土かスコータイ時代・15世紀サワンウォーラナーヨック国立博物館   マカラの口からノバーッ

仏陀遊行像1軀スコータイ県シーサッチャナーライ郡ワット・サワンカラーム伝来スコータイ時代・14~15世紀サワンウォーラナーヨック国立博物館   一足動かすのもまた遊行。

ハリハラ立像1軀スコータイ県ホー・テーワラーイ・マハーカセート・ピマーン遺跡出土かスコータイ時代・15世紀バンコク国立博物館   細い身体。黙って笑っている。やはりハリ・ハラは諸星大二郎「孔子暗黒伝」に尽きる…

仏陀遊行像・仏足跡1軀チエンラーイ県チエンセーン遺跡出土ラーンナータイ様式・1481年バンコク国立博物館   動かないと足の裏に踏まれた治も足跡もなくなるものねえ。

白褐釉刻花瑞鳥唐草文水注、鉄絵唐草文水注  こうしたやきものもいい。

第3章 アユタヤー 輝ける交易の都
かつてはにぎわったろうその跡地。

金象1体、金冠、金鎖,、団扇・払子・杖(神器ミニチュア)、金葉 アユタヤー県ワット・ラーチャブーラナ遺跡仏塔地下出土アユタヤー時代・15世紀初チャオサームプラヤー国立博物館  いずれもとても精巧。フィギュア。金葉の凄さにも驚く。

玉座模型1基チエンマイ県ホート郡ワット・チェーディースーン出土ラーンナータイ様式・16~17世紀バンコク国立博物館  すごすぎる、なにこれ…!

三界経1帖 アユタヤー時代・17~18世紀タイ国立図書館  絵入り写本。地獄が出てた。鬼ではなく人による虐待 17インチブルーバード シルフィG11系WORK エモーション T7R マットカーボン 7.0Jx17Bluearth RV-02 215/45R17。この方がコワイな…これは前に何かで見たな。しかし思い出せない。天界もある。

第4章 シャム 日本人の見た南方の夢

山田長政らの資料が出てきて懐かしかった。
人形劇「真田十勇士」に山田長政が出てくるエピソードがあった。それで彼を知った。
他にTVドラマ「 南十字星 コルネリアお雪異聞 わたしの山田長政」を小学校の担任に勧められて見たが、家族には不評だった。
わたしが覚えているのは長政が妻の不義を知って絶望のあまり荒れ狂うところ。
今調べたら林隆三が演じていたのか。1978.12.1放送…

アジア航海図、朱印状、山田長政像などなど。
琉球の「おもろさうし」まであった。これは実物見るの初めて。平凡社の東洋文庫か岩波文庫かのどちらをチラチラみた。
昔の歌謡集だが、当時は理解していなかった。今だと読めそうな気がする。

更紗も何種かある。サロンとして使われていたようなのもある。
カティナ(功徳衣)法要図1帖 ラタナコーシン時代・1918年タイ国立図書館

ゾウに乗って、というとハンニバル将軍だったかな、あったな…

今回はシャムの話だが、同時期にはルソンとの交易もあり、その後のじゃがだら文などを思うと、日本人は本当に遠くまで出掛けていたのだなあ…

第5章 ラタナコーシン インドラ神の宝蔵

ラーマ2世王作の大扉1面バンコク都ワット・スタット仏堂伝来ラタナコーシン時代・19世紀バンコク国立博物館  撮影可能。素晴らしい彫刻が施されていた。

この扉を一枚持ってきたのか…!!!

チラシのあちこちに姿を見せる銀色のゾウさんがいた。
騎象仏陀三尊銀像1体ラムプーン県ワット・プラタートハリプンチャイ伝来ラーンナータイ様式 20世紀ハリプンチャイ国立博物館
金のゾウも銀のゾウもどちらも可愛いなあ。

やっぱりタイには行かないといけないな。
わたしはワット・アルンにも行きたいしお寺もまわりたい。

[ホイール1本(単品)] VOSSEN / HF1 (BK) 22インチ×9.0J PCD:114.3 穴数:5 インセット:46 DISK:FLAT


ただ、辛いものがニガテなのでいつ行けるかは全く分からないのだが・・・
関連記事
スポンサーサイト

« 石洞動物園・寧楽動物園それから l ホーム l 柳原良平さんの誕生日と命日に・・・ »

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア
ブログ内検索


フリーエリア
参加


金魚clock
プロフィール

  • Author:遊行 七恵
  • ・世紀末同盟参加




リンク
このブログをリンクに追加する
Copyright ©[ホイール1本(単品)] VOSSEN / HF1 (BK) 22インチ×9.0J PCD:114.3 穴数:5 インセット:46 DISK:FLAT All Rights Reserved. 遊行七恵の日々是遊行 All Rights Reserved.
Designed by サンエタ & HPサンエタ {yahoojp} {yugyofromhere.blog8.fc2.com}
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-41457