>  > ディクセル ブレーキパッド Xタイプ Mercedes-Benz メルセデスベンツ Gクラス 463231/463244/463245 リア用

ディクセル ブレーキパッド Xタイプ Mercedes-Benz メルセデスベンツ Gクラス 463231/463244/463245 リア用

Mercedes-Benz メルセデスベンツ Gクラス ディクセル 463231/463244/463245 ディクセル Mercedes-Benz リア用 ブレーキパッド Xタイプ

ディクセル アドレナリン ブレーキパッド Xタイプ Mercedes-Benz リア メルセデスベンツ Gクラス 463231/463244/463245 リア用

<<   作成日時 : 2014/04/04 19:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(小悪魔アザゼル18の物語 / アイザック・アシモフ / 新潮文庫 1996)

ファンタジックでちょいとブラックなユーモアにあふれた、軽めの連作集です。
筆者(おそらくアシモフ自身)が知り合いになった中年男ジョージは、口がうまくて人当たりがよく、多数の人脈を生かして食事や酒、小遣いをたかりまくり、まったく働かずに生きている憎めないごくつぶし(笑)です。ところが BRIDGESTONE(ブリヂストン) ネクストリー NEXTRY 195/60R16 89H [170サイズ]、このジョージ、少し酔っぱらうと必ず始めるのが、若いころに呼び出し方を覚えたという異世界の住人、身長2センチほどの赤い小悪魔アザゼルのエピソードです。周りの困っている友人や知り合いを助けるため、アザゼルに能力を発揮してもらうのですが、説明の仕方がまずかったりアザゼルが誤解をしたり、最終的にうまくいった試しがありません。筆者アシモフは、酒や食事を軽くおごってやり、5ドルか10ドルの小遣い渡してはジョージの話を聞き出して、それを短篇小説に仕上げて原稿料を稼いでいる、という次第です。
最初はファンタジーで始まったものの、雑誌連載時にはアザゼルが宇宙人に変わって、さらに短篇集にまとまる時点でアザゼルは再び小悪魔に戻ったのだそうです。まあ、アザゼルが異次元の知性体(向こうの世界では、本人いわく実力を認めてもらえず、うだつがあがらない境遇のようで、それだけにこちらの世界で報酬も求めず、喜んで力を発揮しているようです)であることは確かですから、SFでもファンタジーでも問題はないでしょう。
タイトルの通り、18篇が収録されています。

「身長二センチの悪魔」:作者(アシモフ)が初めて酒場でジョージに出会ったときの話。北欧人の血を引くジョージは、祖先が遺したイギリスの古城で見つけた古文書をひもとき、悪魔を呼び出すことに成功したのだといいます。こうして呼び出した小悪魔アザゼルに、様々な人助けをさせているというのですが――。ジョージが名付け親となった女子大学生ジュニパーは、バスケット選手のリンダーにお熱でしたが、リンダーは名選手とは言えませんでした。ジョージに呼び出されたアザゼルは、リンダーが試合中に触れたボールはすべてリングに吸い込まれるように仕組みますが、肝心のルールを知らなかったため……

「一夜の歌声」:ジョージの友人モートンソンは、地元の教会で歌を歌っている女性に振られ、復讐を考えていましたが、アザゼルの話を聞いて、あることを依頼します。完璧な歌声を、3時間だけ彼女に与えてほしいというのが、彼の願いでした。

「ケヴィンの笑顔」:ジョージの知り合いの若妻ロージーの結婚相手は癇癪持ちの大男ケヴィンでした。ロージーは、ケヴィンの素晴らしい笑顔を写した写真を肌身離さず持っていたいと願い、ジョージはアザゼルに協力させて OKADA PROJECTS プラズマダイレクト アウディ S3 quattro 1.8L ターボ BAM 03-03 SD334021R、文句のつけようがない写真を撮影します。しかし、生身のケヴィンは機嫌が悪くなるばかりでした。

「強い者勝ち」:ジョージの友人テオフィルスは、自分を目当てに女の子たちが群がり集まってくるのを夢見ていました。アザゼルは、テオフィルスが特殊なフェロモンを発散するように体質を変えてやり、彼の願い通り、四六時中、女の子に追いかけまわされるようになります。ところが――

「謎の地響き」:酒場でジョージが出会ったハンニバルという男は地質学者で、とある洞窟で地球の存亡にかかわる岩石を発見した、という話をします。つまり、その岩石に衝撃を与えると、世界各地に不気味な震動が起きるというのです。そのことを考えると夜も眠れない、と嘆く相手を、ジョージはアザゼルを使って記憶を喪失させてやります(もちろん、ハンニバルの話など信じていません)。ところが、ハンニバルの話は事実だとアザゼルは言い張ります。

「人類を救う男」:何をやってもうまくいかない、と嘆く友人メナンダーを不憫に思ったジョージは、

、アザゼルに解決を依頼します。二つ返事でアザゼルはメナンダーを幸運しか寄ってこない人物に変えますが、代わりに周囲の人物に様々な不幸な出来事が起きるようになってしまいます。泣きつかれたアザゼルは 【★送料無料】 CB アコードセダン ブレーキキット【ファイナルコネクション】アコード CB1/2/3/4 STEALTH CALIPER KIT フロント 6POT ローター径330×32 標準カラー:パープル ドリルド+スリットローター、再びメナンダーの運命を変更しますが……。

「主義の問題」:ジョージの友人でコピーライターをしているゴッドリープは小説家になりたがっていましたが、第1章は書けても跡が続かない、という悩みを抱えていました。一計を案じたジョージは 【★送料無料】 CL7/8/9 アコード セダン ブレーキキット【ファイナルコネクション】アコード CL7 STEALTH CALIPER KIT フロント 6POT ローター径330×32 標準カラー:パープル スリットローター、小説家として成功したら利益は折半するという契約を結んだうえで、アザゼルに頼んでゴッドリープの文才を目覚めさせます。ところが案に反して――。

「酒は諸悪のもと」:ジョージの知り合いイシュタルは、才色兼備の非の打ちどころのない若い女性ですが、完璧すぎるため、あらゆる男性から敬遠されてしまっています。酒でも飲んで羽目を外せばいいじゃないか、とジョージはアドバイスしますが Bellezza/ベレッツァ シートカバー ランディ C25 セレクション ライトグレー、イシュタルは体質的にまったくの下戸でした。ジョージはアザゼルに頼んで、イシュタルの代謝機構を変更させ、彼女はアルコールの影響をほどよく受ける体質に変わりました。おかげで男もよりどりみどり――のはずでしたが、アザゼルの選んだ代謝機構が通常のものと違っていたため……

「時は金なり」:ジョージの友人モルデカイは作家でしたが、気が短く、なにかに待たされるたびにイライラし、癇癪を起こしていました。待ち時間さえなくなれば、現在の数倍の作品を書けるはずなのに――モルデカイの収入が増えれば自分もおこぼれにあずかれると目論んだジョージは、アザゼルに頼んで、モルデカイがまったく待たずに済み、すべてがスムーズに進むよう運命を変えさせます。ところが、モルデカイは逆に深刻なスランプに落ち込んでしまいました。

「雪の中を」:山荘を持っているセプティマスは、ジョージにいつでも遊びに来て構わないと言ってくれましたが、冬の4か月間は雪に閉じ込められてしまうため、山荘は閉鎖すると言います。冬場ものんびり過ごしたいジョージはアザゼルを呼び出すと、セプティマスが雪の上をすいすいと動けるよう仕掛けをほどこしてもらいました。ところが、セプティマスに恋人ができたために……

「理の当然」:ジョージの重要な金づる(笑)のひとり、アリステア・トバゴ・クランプ6世は、由緒正しい資産家貴族の家系で、そういった家柄の裕福な人々しか会員資格のないクラブ“エデン”の会員でした。“エデン”の会則のひとつとして、「働いて収入を得てはならない」というものがありました(その点だけは、ジョージにも会員資格があるようですが(^^;)。ところでクランプ6世は、自分のジョークがメンバーに受けないことを気にしており、ジョージがアザゼルに頼んで一肌脱ぐことになります。手始めに、場末の居酒屋で練習することになりましたが――。

「旅の速さは世界一」:ジョージが若いころに付き合っていたキャバレーの踊り子フィフィが、玉の輿を狙って金持ちのソポクレスと結婚しました。ところが、結婚すれば世界中を旅行できると思っていたのに、ソポクレスは極端な出不精。フィフィの悩みを聞いたジョージは、ソポクレスを旅行好きにするようアザゼルに頼みます(彼が一人旅もするようになれば、フィフィと……という目論見もありました)。ところが、旅行好きになりすぎたソポクレスは――。

「見る人が見れば」:ジョージの親友の娘マギーは、心優しい娘ですが、実に不細工でした。しかし、町で評判の醜男オクタヴィウスと恋をして、ふたりは結婚します。それなりに幸せでしたが、マギーは夫のためにもっときれいになりたいと願っていました。それを知ったジョージは、アザゼルに頼んで、時間をかけてマギーを美人に変えていきます。ところが、その結果は――(読者の予想通りです)。

「天と地と」:アメリカ合衆国の国家予算や経済政策を陰で支配するCDRなるグループがありました。ジョージの知り合いヴィサリオンは、CDRに所属しており、前会長の死によって次代の会長に推薦されようとしていましたが、気が進みません。会長に就任すれば、1年で死亡することが目に見えているからでした。ジョージはアザゼルに頼んで、ヴィサリオンを不死にしてもらいます。地上の何ものを以てしても、彼を死に追いやることはできないわけですが――このオチも見え見えでした(笑)。

「心のありよう」:ジョージの友人のヴァンドヴァンターは、他人を疑うことを知らないお人好しの善人でした。問題は、彼がニューヨーク市警の刑事だったことで、彼の取り調べを望む常習犯が長蛇の列を作る始末。刑事失格の烙印を押されたヴァンドヴァンターは、妻のためにも何とかしなければと思い、ジョージに相談します。さっそくジョージはアザゼルに頼んで、他人を嘘を見抜く能力を彼に与えますが、それによって彼の結婚生活は危機に――(当たり前)。

「青春時代」:大学時代の旧友の息子アルタクセルクセスが、大学に入ったものの、酒や女やスポーツやバカ騒ぎにうつつを抜かすこともせず、事もあろうに勉学に励んでいるという話を聞いたジョージは、状況を把握し是正を図るため、テート大学へ急行します。虚弱な苛められっ子のアルタクセルクセスを学生の本道に引き戻す(笑)べく、ジョージはアザゼルに頼んで、彼が苛めグループのボスに喧嘩で勝てるようにさせます。ボスに指一本触れさせずに破ったアルタクセルクセスは、憧れのチアリーダー、ピロメラと付き合い、ついに結婚することになりますが、そこで問題が――。

「ガラテア」:ジョージの友人の娘エルダベリーは芸術家でしたが、自分の理想とするリアルな男性像を創ってハンクと名付け、生身の男には目もくれません。ピグマリオンの故事を思い出したジョージは、アザゼルに頼んでハンクに生命を与えます。もちろん、エルダベリーに怪我をさせないよう、柔らかな肉体を持たせることも忘れませんでした。エルダベリーは狂喜し、彼と寝室に閉じこもりますが――。アシモフには珍しい下ネタのオチです。

「空想飛行」:ジョージの友人バルデュアは無神論者でしたが、機械に頼らずに空を飛びたいという願いを持っていました。ジョージはアザゼルの力を借りて、バルデュアに空を飛ぶ能力を与えます。人に見られないようにこっそりと空の散歩に出たバルデュアですが、教会の庭に墜落して――。

オススメ度:☆☆☆





小悪魔アザゼル18の物語 (新潮文庫)
新潮社
アイザック アシモフ

●フロントハブベアリング●スズキ エスクード TA74W用▼
Amazonアソシエイト by


月別リンク

トラックバック(0件)
タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用)
タイトル
本 文

コメント(0件)
内 容 ニックネーム/日時

コメントする

ニックネーム
本 文
小悪魔アザゼル18の物語 ☆☆☆ イクシーの書庫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ: 大  中  小  閉じる {yahoojp} {maruni.at.webry.info}

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-37834